laotourの部屋


2012年小松菜 チンゲンサイ


2013年チンゲンサイ


2014年ほうれん草 ベビーリーフ

2015年ミニトマト オクラ

2015年小松菜 ベビーリーフ チンゲンサイ ほうれん草 ブロッコリー

2016年ジャガイモ えんどう ミニトマト オクラ



























































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































家庭菜園


2016年

2016年4月5日 春です。野菜も草もよく伸びる
 ようやく暖かい日が続くようになり、桜も満開です。
 ”雨後の筍”とはよく言ったもので、三日ほど前に”芽が出始めたな!”と思っていたら、雨上がりの後はもう4,5pも伸びてきたジャガイモです。えんどうにも花が咲き始めました。適当な柵に沿って伸ばしてますが、収穫できるかな?

                

2016年4月19日 収獲
 暖かい日が続いています。さやエンドウが結構取れました。
 ジャガイモがものすごく伸びてきました。
植え込んだ日が早かったせいか、近所の畑のジャガイモよりもすごく大きく育ってます。

              

2016年4月22日
 今年もミニトマト、オクラなど春植え野菜に挑戦!
種からはまだ難しそうなので、苗を購入。ミニトマトに”色違い・ミックス”と名付けた2本立ちの苗が有り、面白そうなので購入してみた。

              

                       

2016年5月1日
 カラフルピーマン、スイートバジルの苗も買ってきました。

         

茗荷もだいぶ育ってきました。

                       

2016年5月12日
 ミニトマトの実が付き始めました。

    

2016年5月28日
 結構暑い日と適度の雨の日で、ミニトマトは昨年同様順調に育っています。
ピーマンも実が付き始めました。

                       

                       

2016年6月1日 ジャガイモ収獲
 ジャガイモの葉がすっかり枯れてしまったので、掘り起こした。二つ、花芽かな?と思わせるものがあったが、花は咲かず(虫に食われた?)、今年の収穫は悪いのでは?と思っていたが、案の定育ちが悪かった。数としては昨年と同じ位だったが、全体に小さいものばかり。
 市販のイモで芽が吹き出したものを植えたし、肥料を混ぜた土を十分な日数寝かせておかなかったことなどが原因か?それとも昨年がたまたま良かっただけか?
 早速茹でて食べてみたが、市販のイモより味が濃い(粘りっ気がある?)のが良い点だったろうか。
 来年は、種イモを購入して、またチャレンジしてみよう。

            

 苗を植える時に失敗し、今年も諦めていたオクラ。ちっとも成長しないけど残っていた1,2本のうちの1本に花が咲きだした。うまくしたら、一個位採れるだろうか?少し期待!

2016年6月20日 ミニトマト収獲
 ミニトマトが結構色付いてきた。昨年よりは少し遅いけれど、スイートドロップを中心に第1回目の収穫10個程度。
 今年は昨年に比べて背丈が結構高い。面白いことに先端は皆西に傾いている。西日の差す時間が長いせいだろうか?

            

 オクラの実が3p程度に育ってきた。もう1本何とか残って根付いたものにも花芽らしきものが。
 ピーマンの実も大きくなりだした。

                       

2016年6月28日 いろいろ収獲
 ミニトマトがたくさん獲れだした。1昨日(日曜日)に次いで、今日も収獲。シュガープラムを中心に20個以上。今年は皮が割れてしまう実が結構多い。雨が多いせいだろうか?
 昨夜(明け方)の雨は、結構きつかったのだろうか。スイートドロップの脇芽から大きく伸びた枝が折れてしまった。結構実がなっていて、その重さも堪えたみたい。皮1枚でつながっている。支柱をして、外観上は繋がっているようにしたが、修復・再生してくれるといいけど。
 雨のせいか、肥料のせいか、品種のせいかよくわからないが、今年は上にすごく伸びる。実のなり方は、
昨年とあまり変わりないように思うけど。
 オクラの3pほどに伸びた実は、それ以上伸びない感じなので、収獲した。
 早速食べてみたが、硬くて食べられなかった。もう少し早くに収穫したほうが良かったみたい。
 もう1本のオクラに花芽が2個出てきた。今度は期待できる?
 カラーピーマンは、完熟して色が変わってから収獲しようと思っていたが、一向に完熟しないし、小さめの実の皮に傷?(虫食い?)が入りだしたので、収獲した。
 早速肉詰め、天ぷらなど調理してもらった。肉厚だったけど柔らかく、おいしかった。
 自家製野菜も結構いいもんだ。

            

2016年7月1日 ミニトマト収獲
 ミニトマトの最盛期になったようだ。今日も結構多く収獲できた。

                       

ページTOPへ



2015年
 今年は実のなるものに挑戦。入門的な野菜の一つはミニトマトと聞いたので、挑戦!
 まずは、準備の土作り。花・野菜の土を購入。堆肥、苦土石灰を適量に混ぜ、化成肥料を少々追加。

2015年4月21日
 ミニトマトも種から育てる方法があるらしいが、初心者には難しいと聞いたので、苗を購入
3種類4株を植え付け。
 一緒に購入したオクラも植え付け。

              

2015年4月26日
 参考にした栽培ガイドに従って、支柱を立てる。

                       


 料理用に購入したジャガイモが1個余っていたが、芽を吹きだした。
 育つかな?と思って、3月にプランターに埋めていたら、こんなに大きく伸びてきた。
 新しくジャガイモが採れるだろうか?楽しみ。
 茗荷も芽が吹き出した。

              

2015年5月10日
 4月の後半から5月にかけて、結構いい天気が続いているせいか、ミニトマトもジャガイモも順調に伸びてきた。ミニトマトは花が咲き、実が成り始めた。ジャガイモもかわいらしい花が咲いている。
オクラは苗が余り良くなかったせいか、肥料を入れすぎた土だったせいか、かれる寸前。今年は、あきらめる。

              

2015年5月25日
 5月は今日で夏日が20日だそうだ。いい天気が続き、ミニトマトの実もだいぶ大きくなってきた。
 直径2p以上に育った実も増えてきた。
 収穫が楽しみ。
 ジャガイモは葉が茂りすぎ(?)、こんなに倒れてきて大丈夫かな?

              

2015年6月6日
 ミニトマトの実が少し色付き始めました。

                       

2015年6月9日
 ミニトマト、待望の収穫です。少量だけど、結構甘かった。

                       

                           

2015年6月16日
 ジャガイモの葉が下の方が黄色くなって枯れてきたので、掘り起こした。
 種イモより大きいイモを含めて大小15個程のイモが出来ていた。
 思ったよりたくさん採れて、大感激!!
 土、堆肥が良かったのかな。
 ミニトマトも2回目の収穫。

              

2015年8月1日
 今年も茗荷がたくさん採れました。庭に自生の根からも数個大きいのが採れました。
 今まで全く採れなかった場所だけに、自宅建設時の地ならしで土が入れ替わったのが良かったのかも。
 植物の強さには、感心させられます。
 ミニトマトもその後数回採れ、最高時は435g、思った以上の収穫でした。

              

2015年10月3日
 この冬は、少し違った野菜に取り組んでみようと思い立った。ブロッコリーをと思ったが、時期の問題等から、種からはちょっと難しいかな?と思って、苗を購入してきた。

           プランターがまだ準備できず、植木鉢へ。

2015年10月20日
 三年前から試みている葉菜類にも挑戦。残っていた種の内小松菜とベビーリーフを5日に、ほうれん草を14日に蒔いたのだが、有効期限が切れていたせいか、なかなか芽が出てこなかった。
 やっと小松菜とベビーリーフが少し芽が出てきた。しかし、発芽場所がかなり偏っている。
 今年購入し同じく14日に蒔いたチンゲン菜は、結構発芽してきた。

     

                              

2015年11月2日
 少しずつ、少しずつ、成長してきた。
 ほうれん草も偏った発芽だが、やっと育ち始めた。

     
 
              

2016年1月5日
 年末からこの時期としては結構暖かい日が続いたこともあってか、ブロッコリー、小松菜、チンゲン菜、えんどうなどだいぶ伸びてきました。
 ほうれん草だけは、間引きを怠ったこともあってか、今一つ成長しません。
 チンゲン菜は、新しい土とトマト栽培後の土に新しい土を混ぜた土で、成長が異なるみたいです。野菜の成長が土で大きく変わるのは、さすが!と思います。

    

              

2016年1月21日、28日 冬野菜の収穫
 余り手を加えてなかった野菜類もだいぶ伸びてきました。
 小松菜は間引きして、新しい土に植え替えていたものがずいぶん大きくなったので収穫。
ほうれん草は間引きをさぼったせいかあまり伸びてなかったけど、収穫。
ほうれん草はおしたしにして食べたけど、結構甘かった。

              

2016年2月1日 冬野菜の収穫
 新しい土で、大きくなったチンゲン菜を収穫。ラーメンに入れて食べたよ。さっぱりした味。

                        

ページTOPへ



2014年
 引越しの際、茗荷と大葉だけは、とプランターに移植していた。
移植の年はまだ収穫は無理だと思っていたが、10本以上の大きな茗荷が収穫でき、植物の強さに驚いた。
最後の物は気付くのに遅れ、花が咲いてしまった。

               

2014年10月19日
 家の新築・引越しも落ち着いて、今年は実のなるものをと考えていたけれど、いろいろ他の興味に忙しく、秋になってやはりもう一度葉物から、と思い種まき。
 以前よりやや深めのプランターを手に入れ、ほうれん草(日本ほうれん草)、ベビーリーフサラダミックス(タアサイ&水菜)を蒔く。

2014年10月23日
 ベビーリーフがもう芽を出した。20日で作れるスピード野菜と銘打ってあったが謳い文句に違わず早々に芽を出したのには驚いた。

               

2014年10月26日
 ほうれん草もやっと芽を出してきた。ベビーリーフはその伸びの速いこと。間隔をあけて蒔いたつもりが、この通り密集。

                 

2014年10月30日
 成長が楽しみ。この時期日一日と変化が目に見える。

                 

2014年11月 8日
 ほうれん草も、本葉が出始め、丈も伸びてきたので、間引き・植え替えを実行。ベビーリーフはますます密集。いい日に間引きして、スプラウトのサラダにするか?

     

2014年11月23日
 間引きをしないと、と思っているうちに随分伸びました。ベビーリーフ1回目の収穫です。
 今夜夕食時のサラダです。後、まだまだ残っています。

      

 ほうれん草も、少し伸びてきました。

                              

2015年 2月 7日
 少し追肥もやったけどなかなか大きくならなかったほうれん草。霜・雪に何度も会いながらも少しづつ育ってきた。種まきから約4ヶ月、だいぶ大きくなったので、収穫した。種の袋の写真のようには大きく育たなかったけど。
 ”おしたし”にして食す。とてもやわらかくて、おいしかった。

                 

ページTOPへ



2013年5月1日
 今年は実のなるものに挑戦と考えていたけれど、家の事情で新たなチャレンジは難しいことになり、”チンゲンサイ”に再挑戦。残っていた種を蒔く。

2013年5月7日
 見事に発芽した。

                 

2013年5月17日
 少し手抜きをしたせいか(古い土なのに余り肥料を入れず)?、気候不順のせいか?
 急に30℃を超える日が2日ほど続いたかと思うと、22,3℃に冷え込み3日程の繰り返し。
 一部が立ち枯れしてしまった。
 二列に発芽したのに!右列は立ち枯れ。

                               

 注意して種を広く蒔いたつもりがまたまた密集。

2013年6月13日 大きく育ちだした。
 5月末、6月初めの2回、間引きと、立ち枯れした所への移植を試みた。
 葉も二葉・三葉が順調に伸び、根付いてきた。
 梅雨に入ったが、雨がほとんどふらず、気温も30℃以上が続いている。昨日からは、35℃以上の真夏日。
 毎朝の水やりと、高気温のおかげか、順調に生育。冬場の栽培時より伸びるのが早い。
 ところが、虫がつき始めた。
 農薬をあまり使いたくないのでそのままにしているが、このままでは、収穫までに虫に全て食われてしまいそう。

                    

ページTOPへ



畑を作るほど庭は広くないし、畑を借りてまで試みる度胸は無し、というわけで、プランターで野菜を作ってみることにしました。
いろんなサイトを見ていると、比較的素人でもうまくいくのが、葉菜類のようです。
まずは、”小松菜”、”チンゲンサイ”にチャレンジしてみます。

2012年10月3日 土の準備
 初めてなので、園芸店で”野菜用の土”を買ってきました。
 プランターの底の方には苦土石灰を少し混ぜて入れました。

                         

2012年10月11日 やった!発芽。
 10月7日に種蒔き。2〜5日で発芽すると書いてあったし、比較的育てやすく発芽率も85%以上の種だったので大丈夫と思っていたけど、見事に発芽すると、やはりうれしい。
 よくわからず、できるだけバラけて蒔いたつもりだったが、結構密になっていた。かなり間引きが必要みたい。

                  
              
                 小松菜                            チンゲン菜

2012年11月21日 だいぶ大きく成長してきました。
 10月11日の発芽から1ヶ月と少したちました。
 途中2回くらいの間引き、植え替えを経て(種蒔きの仕方が少し悪かった?)、だいぶ大きくなってきました。10cm位まで伸びてきたかな!!
 収穫が楽しみです。

                   (共に11月12日撮影)
 
                  小松菜                             チンゲン菜          

2012年12月23日、31日 やっと収穫です。
 12月に入って、寒さ・日照の悪い場所・購入した土、等々のせい?、なかなか大きくならなくなった。いろいろ参考にした方のホームページでは、20cm位で収穫、とあったが、10cm強位から伸びず、これ以上はと、あきらめ収穫した。
 初めての栽培としては、成功?
 でも、チンゲン菜は早速スープに入れて食したけど、新鮮であっさりした味で、自家製という気があるせいか、良かった!!です。
 小松菜は正月のお雑煮に入れます。
 それと、10月には結構間引きをしたのですが、そのままほかすのが何となくもったいなく、きれいに水洗いしてサラダやラーメンに入れていただきました。
 この頃、”スプラウト野菜”とか言って、穀類・野菜の新芽をスーパーでも売ってるみたいだし、間引きした新芽を食するのも正解かと。

       

   チンゲン菜(小振りだけど、新鮮そうでしょ) (12月23日収穫)                 小松菜 (12月31日収穫)           


ページTOPへ