京都労演例会案内

2021年4月例会は、ピュアマリー公演『殺しのリハーサル』。あの「刑事コロンボ」を生んだ名コンビ、リチャード・レビンソンとウィリアム・リンクの傑作。最後のどんでん返しが見事でした。次回は5月例会。トムプロジェクト公演『Sing a Song』。「軍歌は決して歌わない」という姿勢を貫いた淡谷のり子をモチーフに、戸田恵子さんが歌い、演じます。新型コロナ禍で大変ですが、感染対策を十分に行い劇団・近畿各地の鑑賞会仲間と共に、頑張っています!!。

詳細は、観劇の頁で!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする